もちさん奮闘記

雑記だよっ(*゚▽゚)ノ

パークゴルフ場で高齢者達とランデブー

 

土曜日は、同業者間での飲み会でした。

日曜日は、付き合いでパークゴルフでした。小生、働き者である。

それでも、寝坊して遅刻ギリギリセーフでした。なかなかスリリング、そしてなによりも、小生を焼き尽くそうと言わんばかりの太陽の光は悪意に満ち満ちていた。とても暑かった。汚物は消毒だという名言があるが、火炎放射器はいらないくらい暑かった。

 

パークゴルフの参加者の約95%は高齢者でした。小生、29歳ですが平均年齢を下げる事に成功、成功です。70とか80代の人たちはとても元気、小生は圧倒されておりました。なぜ小生より元気なんでしょうか?疑問が疑問を呼びます。やはり運動と人との関わりが大事ということなんでしょうか?認めたくありません、引き篭もりたい。

ですが、勝負は勝負。小生、容赦しません鬼畜です。意外とSなんです。年齢の優位性を教えてあげるつもりでした。29歳のピチピチメリハリボディから繰り出されるショットは見事なモノです。ラフにも負けず日光にも負けず、努力し尽力しトライしました。途中で帰ろうかな?とも思いましたが頑張りました。

しかし結果は下から6番目の101位でした。努力はことごとく裏切るということを山のパークゴルフ場で再確認されました。

そして経験の優位性を教わりましたビクンビクンッ

まぁそれでも、パークゴルフ自体はとても楽しかったです。体を動かし汗をかく素晴らしいことだと思います。真人間に生まれ変わった気分でした。「来週どう?」と聞かれたら間違いなく躊躇なく笑顔で断りたいと思います。

さて小生、とても疲れました。得た物は、疲労・日焼け・筋肉痛というラインナップなんですが誰か欲しいものがいましたらコメントください。