もちさん奮闘記

雑記だよっ(*゚▽゚)ノ

神は死んだ

f:id:Moti:20180422203637j:plain

 

深夜3時半まで、家でお酒を飲んでいた。

そして不意に訪れた、「ラーメンを食べなさい」という神のお告げ。

 

 

そうかそうか・・・と神のお告げなら、仕方ないと席を立つ私を引き止める者はいない。

ドアを開け、明かりをつけ深夜3時半にカップラーメンを物色する男の行動に、一寸の迷いなどなく、無駄に誇らしげであった。

ニヤリとB級ホラーばりの笑顔を顔に貼り付け、カップラーメンを手にする。

 

お湯を入れようと、振り返ると前方にそこそこ大きめの蜘蛛(クモ)

ティッシュを持ち応戦しようかと思ったが、いやいやムリムリ。生理的に無理。

 

擬人化した美少女ならイケる・・・!!!!と思い念じてみたが、残念ながら美少女にならず…「神は死んだ」と思った。

 

せめて、最後のお告げであるラーメンだけは食べなくては、神が浮かばれない。

クモは見なかった、いなかった、気のせい、幻視だった。

 

 

 

 

ならばよろしい、ラーメンだ。

 

 

 

 

一心不乱に鬼の形相でラーメンを食べ終えると、深夜4時。

恐る恐るドアを開けると、クモはいなかったので、気のせいだったんだね☆

 

 

 

 

 

 神のお告げを、忠実に守る男もちさん。

しかし、寝て起きたらとんでもない胃もたれを起こしてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり神は死んだのだ・・・。